2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

パーツ

« 2014年5月 | トップページ | 2015年6月 »

2014年6月

2014年6月15日 (日)

がっつり

今日は 朝から水槽のメンテ?

この大量に茂ってしまった 水草ナヤスと格闘WDsc00602

せっせと せっせと 手を入れて すっきりです~ヽ(´▽`)/

Dsc00603

ちょっと寂しくなった気がしますが 水の回りが悪そうだったのでしかたなしですね~

Dsc00604

ついでに カメルーンハネゴケも 少し撤去~

今日は ホームセンターに行きたいので~

ローキーズカラーに行きますです~

このカメルーンハネゴケと まぎれてちょこっと入ってる モスファンと

持って行くので ほしい人いれば声かけてくださいな~

Dsc00606

すずひめの使っていた 浄水器 これも もうスーパーのRO水にしてから

使ってないので じゃまなので持って行きます~

ほしい人は 声かけてくださいな~

水漏れ 塩素でちゃってて えびちゃん死んじゃった~など自己責任でお願いします。

返品も受付ないですよ~w

ではでは 今日も誰かに会えないかと期待してお店に行く

                                 すずひめでした~o(*^▽^*)o
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

2014年6月14日 (土)

行ってきた~

スカイツリーの見えるあの場所に行ってきました~

Dsc00590

まぁ みなさんここだろうなって思っている~

Dsc00589
 

LOWKEYS INTERNATIONALですね~ 写真まじめに撮ってなかった^^;

11;00についてしまったので 開店前でした~(A;´・ω・)アセアセ

次に ここに入りたい人たちが 図面を持ちながら見て歩いてるのを見ていると

本当に閉店しちゃうんだなって実感がわいてきますね><

開店前でしたので食事をしてから 来てみると~エビ助さん 発見@@

えびちゃんをGETしてましたね~ヽ(´▽`)/

すずひめはなんとなくこんなものをGET~

Dsc00591

水槽100円です 安いきがして全部GETです~

そしてオマケに~

Dsc00601

こやつもGET^^

えびの写真がないのもあれなので~

Dsc00592

うちのハイブリちゃんたちでも~ 赤いの~

Dsc00593

黒いの~

Dsc00598

白が多いいの~

黒い子が多めになってきて

水槽いっぱいに 紅白のえびちゃんを飼いたかった理想に

遠ざかっていっている すずひめでした~w

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

2014年6月13日 (金)

ミジンコ^^;

レッドシャドー水槽に 貝ミジンコが爆殖中です><

いっぱいいすぎて気持ち悪いです~~~(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

Dsc00578

水槽前面にもかなりくっついてますね~

しかも 貝ミジンコ増えるのに レッドシャドー増えてないし・・・・・・

ってことで 一回 レッドシャドーを出して 貝ミジンコ掃討作戦!!!

掬うの大変かな~って思ったけど すぐに終了w

Dsc00579

おっきいいの6匹 ちちゃいの4匹でした すくな~~~い( ̄Д ̄;;

でも 抱卵ちゃんを1匹発見(* ̄ー ̄*)

Dsc00580

しかも ちょっとすけちゃってるけど 足に赤色のって 尾っぽに赤いところがある

すずひめが増やしたいタイプのレッドシャド~でしたヽ(´▽`)/

水槽は 水草どけて 生物兵器を~

Dsc00581

スカーレットジェムですね~ まだ生きていてくれてます~^^

口より貝ミジンコ大きそうだし 消化にもわるそうだから

食べてくれないかもですけどねw しばらく様子見ですね~

レッドシャドーたちは サテライトで生活してもらいます~Dsc00582

せまそうだけど 数がいないからガマンしてもらいます~

およよ@@

Dsc00583

ピントと混ぜてないのに ほっぺに白いエクボが・・・・・なんでなんだ~^^;

Dsc00584

レッドピントに スポットが多めに入った稚えびを発見~

大きくなってもらって次世代につなげたいですね~

Dsc00587

ピント いろいろ種類でてくるけど 種類別にしたほうがいいのかな^^

水槽から レッドラムズと 貝ミジンコに絶滅してほしい すずひめでした~(* ̄ー ̄*)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

« 2014年5月 | トップページ | 2015年6月 »